トゥーライン小学校での歯科治療ボランティア【ミャンマー】

ミャンマー

 

day1 9:00AM

 

バスでホテルから1時間ほど、トゥーライン小学校へ到着!立派な門を抜け、子供達が勉強しているのであろう学校を横目に進みます。

 

寺

こんなパゴダみたいのも校内に。仏教の学校です。

 

小学校

こんな吹き抜けの広間に到着。ここでは靴下も、履いちゃダメ。ミャンマーってパゴダとかどこでも、しょっちゅう素足を強要されます。次回ミャンマーに来るとき何よりも必ず必要と思ったのは、除菌ウエットティッシュ。笑

 

歯科治療

机にブルーシートをかけて、治療の内容ごとに分けて準備します٩( ‘ω’ )و

 

小学校

その間にも、どこからともなくどんどん増えてくる子供達の姿٩( ‘ω’ )و

 

小学校

まだまだ序の口ですが、集まってきたのでトゥーラインさんが、私たちの紹介をしてくれます。

 

ミャンマー

まず最初は、衛生士女子たちの歯磨きの歌٩( ‘ω’ )و(私は初めての参加のため、後ろで紙を支えてただけ。)どこがどう一文字なのかもわからないんだけど、これ、チューリップの歌に合わせて、”歯を磨こう”ってゆう歌になってます‼︎

 

歯磨き

しかも毎年来てて、毎年歌ってて、どうやら学校でも歌ったりしてくれてるみたいで、ほとんどの子がバッチリ歌える‼︎これは、嬉しいよね。1本づつ歯ブラシをもらって、磨きながら歌っています。ちなみに、今回の6日間で覚えたミャンマー語は、”ミンガラバー(こんにちは)””トゥワタイメイ(歯を磨こう)””ナラ(痛い)”。。。以上。

ミャンマー

あーもう、かわいーーー♡♡♡大騒ぎ♡

 

それが終わると、ひとりひとり口の中をチェックして、必要な治療や、予防(個別歯磨き指導やフッ素塗布など)へ進みます٩( ‘ω’ )و

 

ミャンマー

 

待ち時間に、さらに媒体を使って口腔衛生指導。エプロンシアターみたいなもので、今回はうがいの大切さを教える媒体を、衛生士代表のけいこさん達が夜な夜な作ってくださいました‼︎

ミャンマー

 

↑サトルくんか、マサオくん(忘れた)

 

ミャンマー

子供達と大騒ぎする、アーリー先生。

The following two tabs change content below.
atsumi

atsumi

歯科衛生士 Dental Hygienist from 名古屋 JAPAN♡特定非営利活動法人ATWORLD 代表理事 ホームページご覧くださいませ♡2017年4月〜マルタ共和国留学&ヨーロッパ18ヶ国より無事帰国♡留学記録ぼちぼち更新中♡近況やお問い合わせ→instagramよりお気軽にドウゾ♡